アクセス解析
クマネズミノス★ 続巷説百物語
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.06 (Sat)

続巷説百物語

今、友達に借りて3年ほどかけて読んでいる本です[m:78]

京極夏彦氏の作品は、氏の深い知識に驚かせられるだけでなく、今回はそれがうまく絡み合い、個々の怪談でひとつの長編を作り上げて、読者に「なるほどぉ」と感嘆させるところがおもしろい[m:66]

この前、テレビで今読んでいる話の映画が放送されていたから観てみた。
自分で小説を読んで登場人物像を作り上げてしまうからか、キャスティングにギャップを感じた。
行脚の又市:田辺誠一
山岡百介:佐野史郎
山猫廻しのおぎん:遠山景織子
あれだけの長編を約100分で表現するには、小説を忠実に、というわけにはいかず、映画は映画でうまく作り上げてあると思う。
でもあの巧妙に絡み合う話を楽しめないのは残念だ。

来週も同じ時間に京極夏彦氏原作の映画が放送されるのが楽しみ。

『嗤う伊右衛門』も放送してくれるかな?
『姑獲鳥の夏』では堤真一さんのあまりものなで肩に笑ってしまいました・・・
スポンサーサイト
EDIT  |  08:30  |  Diary  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。